鮎の里のこだわり

庄川の鮎 熟練の焼
飛騨の山々から流れ出る良質なプランクトンを含んだ清流が流れ、上質な鮎が捕れる庄川。
鮎の里では、庄川の伏流水で身の引き締まった新鮮な鮎をお出ししています。
鮎を美味しく味わうならば、塩焼きが一番。
生きたまま串を打ち、炭火で20分。
ミネラル分を豊富に含んだ焼き塩を振って、遠火でじっくりと焼き上げます。
ふっくらとした身は香ばしく、独特の苦みも格別です。